【おしっこDUGA無料動画】自画撮りおしっこ全力我慢 番外編 28

1~2分【DUGA】

 

上記動画は、

私がDUGAおしっこ動画のAV作品の中でもおすすめする商品

自画撮りおしっこ全力我慢 番外編 28

です!

 

DUGAのサンプル動画は中には長尺で抜けるものも多数ありますので、

当サイトで色々無料で閲覧して自分の好みを見つけちゃって下さい!

 

動画の情報は下記のようになっております。

 

タイトル自画撮りおしっこ全力我慢 番外編 28
公開日2020/02/27
出演者[”]
監督三雲亭便三
時間(分)175
レーベル女排泄一門会
シリーズ自画撮りおしっこ全力我慢!!
価格3,465円

 

 

「自画撮りおしっこ全力我慢 番外編 28」の商品レビュー

時間が来たらおしっこして良し、というルールの下、無人カメラの前で女性におしっこを我慢して貰う作品。尿意の強い状態からスタートするので皆決壊寸前。おしっこの我慢姿は十人十色で個性があって面白い。しかもタイマーが鳴った後、さらにもう一つのおしっこ我慢タイマーが登場(+16分)するのだが、それを彼女たちは知らないものだから、リアクションが見ものとなる。ひたすら我慢を続け、オシッコについてのエピソードを語り、指で押さえ足や腰をくねくね、バタバタさせ必死に尿意に耐える。時間が来て安心したのもつかの間、箱を開けて愕然とし、呪詛を吐きながらもをおしっこを我慢するのだが…。耐えた子は尿計量有り。膀胱の膨らみなども計測。今作お漏らし2名。監修:三雲亭便三withこん糞マオ。小麦色の肌にニーハイ・ショーパンの健康的な美女。前押さえ、カカト押さえ、立ったり座ったりどんな体勢で我慢して良いか、分からなくなるほど限界必死。トラップ発動に心が折れて…破綻ちなつ。童顔Eカップの巨乳。静かな我慢ではあるが、時より見せる辛そうな表情が尿意の波の振り幅を現しているようで目が離せない。長いシュイー音と容器を曇らせる温もりがエロい。シュリ。猫目OL。尿量が想像出来るほど膀胱はパンパン。太もも越しにパンティちら見えの我慢…吐息や呻き声が激しくなり、制限時間前に決壊。苦しさからの解放でイッているようにすら見える。エリ。アパレル店員。正座状態での前押さえ我慢。身体を前後に揺する度ちら見えするおっぱいがエロい。極限状態のパニックで不思議な体勢へ変わるも、最後まで乗り切り…新記録なるか!!!ヒカリ。女子校生テニス部。我慢の苦しさがジワジワと表情に表れ、時折「あぁん」と吐息混じりの声を漏らす。制限時間が迫りだした時の顔は最高。おしっこを出す際の困り顔も哀愁がありエロい。(排泄屋) ※本編顔出し

 

「自画撮りおしっこ全力我慢 番外編 28」の商品画像

「自画撮りおしっこ全力我慢 番外編 28」の動画のダイジェスト画像は下記のような感じです。

 










 

日本人のおしっこEX

DUGAのおしっこ動画のリンク

本編ではフルバージョンとなっており全てご覧になれます。

おしっこ動画の詳細は下記からどうぞ!

 

フルバージョンはこちら

 

おしっこといえばDUGA?!

「自画撮りおしっこ全力我慢 番外編 28」の作品を提供しているDUGAは、

スカトロやおしっこ・尿マニアなら抑えておかなければならないサイトです。

 

というのも見てください。この品揃え!!

 

 

管理人
管理人

なんとスカトロだけで5000件超も動画があります!!(※おしっこ動画は約1700件)

また他のサイトでは見られないような超マニアック動画もあるのでスカトロやおしっこ好きには堪らないサイトですね。

 

スカトロは勿論のこと、

おしっこ、浣腸、嘔吐、トイレ、塗糞、食糞、おむらし、排便、、、

 

正直なんでもあります!!

 

料金はマニアックな動画だと少々値は張りますが、

それでも他サイトの動画よりもおしっこ好きのために作られた高品質の動画ばかりですので、

値段の価値はあります!

(※勿論数百円の安いコスパ良好動画もあります!)

 

個人的印象としては、

「スカトロといえばDUGA、DUGAといえばスカトロ」

でかなり有名なサイトですので、

 

もう皆さんチェック済みかもしれませんが、

 

・最近スカトロ(おしっこ)にハマり始めた初心者の方
・スカトロ歴長いがまだDUGAを閲覧されたことがない方

 

は必見でおすすめのサイトです。

 

DUGAのスカトロ動画はこちら

 

FAP

 

 

なお、当サイトでは、他にもスカトロやおしっこの動画を数多く紹介しております。

お気に召されるまでぜひごゆっくりお探しくださいませ。

 

DUGAの無料スカトロサンプル動画を探す

スカトロで人気な無料動画を探す

タイトルとURLをコピーしました